うきうきペット.com

さまざまなペットの病気やお困りごとを解決。いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届けします。

うきうきペット.com
Pocket
LINEで送る

猫のトイレ設置場所の決め手は?条件とおすすめポイントを大公開!

2017年09月25日 [ トイレ 場所 ]
Pocket
LINEで送る

猫のトイレ設置場所の決め手は?条件とおすすめポイントを大公開!

猫のトイレをどこに置いたら良いのか?

猫と暮らす人は、必ず考える事です。

 

トイレの中で用を足さない、

匂いが気になる、

掃除が大変、

泌尿器系の病気にかかりやすい、

などなど。

 

様々なトイレ問題を

耳にする事は多いのではないでしょうか?

 

そう聞くと、不安になりますよね。

 

トイレは少し敬遠してしまうもの。

 

そんなに猫のトイレは大変なのか?

 

自信をなくしてしまうかもしれません。

 

けれど、大丈夫です!

 

トイレ問題を抱えずに、

猫と暮らしている人はたくさんいます。

 

いろいろ条件はあるけれど、

条件と現実の折合をつける事は、

そんなに難しい事ではありません。

 

どんな条件があるのか?

 

どんな所にトイレを

設置しているのか?

 

どんな匂い対策をとっているのか?

 

知ってみると、きっと自信を取り戻せます。

 

今回は、

そんな猫ちゃんのトイレについてのお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫の正しいしつけは、噛む、ひっかく癖の理由がわかれば万事解決!

猫の尻尾の付け根をポンポンすれば猫があなたを好きに!そのやり方は?

猫のトイレ砂は種類が豊富!躾にいい砂から便利な砂まで比較してみた

 

<スポンサーリンク>



猫のトイレ設置場所の決め手は?条件とおすすめポイントを大公開!

その1:猫のトイレの場所「たかがトイレ、されどトイレ」

猫はトイレで用を足す時、

最も無防備になります。

 

猫は元々野生の生き物です。

 

無防備は命に関わります。

 

猫にとってトイレの場所には、

2つの絶対条件があります。

 

まず1つ目は、

「落ち着ける場所」です。

 

具体的にいうと、

人通りが少なく、

静かで薄暗い場所です。

 

猫はトイレの最中に、

嫌な事や驚く事があると

トイレを危険な場所と認識します。

 

そうすると猫は、

トイレを我慢するようになり、

膀胱炎などの病気にかかってしまいます。

 

そうならない為に、

猫が落ち着いて用をたせる場所を

見つけてあげたいものです。

 

そして、2つ目は、

「食卓から離れている場所」です。

 

猫はご飯を食べる時、

匂いで食欲がそそられます。

 

そんな時トイレの匂いがしたら

食欲がなくなる事は、

安易に想像できますね。

 

<スポンサーリンク>



 

猫のトイレ設置場所の決め手は?条件とおすすめポイントを大公開!

その2:猫のトイレのさまざまな置き場と匂い対策

猫のトイレの匂いが気になる、

という方は多い様ですね。

 

猫が気にするのと同じく、

食事中にトイレの匂いがするのは

確かに避けたい問題です。

 

設置場所を考える時、

 

1.食事をしない場所

2.換気環境がある場所

 

この2つの条件に合う場所を

まず探してみましょう。

 

家の間取りや広さはそれぞれですが、

上の2つの条件に合う場所が、

1箇所位はあるのではないでしょうか。

 

また、空気清浄機を置いたり、

扇風機で換気したりするのも、

手段の1つです。

 

トイレの設置場所は実に様々で、

人間用のトイレ・廊下・風呂場・

玄関・ベランダ・リビング・寝室

などがあります。

 

家の構造や生活環境と、

猫の性格や好みを考えて、

それぞれの家での場所を見つけましょう。

 

猫のトイレ設置場所の決め手は?条件とおすすめポイントを大公開!

その3:猫のトイレといえども基本は人間の好みと同じ

トイレの好みは人間も猫も同じです。

 

・人通りが少ない

・食卓から遠い

・風通しが良い

・常に清潔

 

全て納得できる条件です。

 

猫のトイレ問題が出てくるのは、

人間の都合と猫の都合が

ぶつかり合う事があるからです。

 

チェックしやすい場所がいい人間に対し、

人目につかない場所を好む猫。

 

砂を散らかさないで欲しい人間と

気持ち良く砂を掻きたい猫。

 

いろいろあります。

 

猫のトイレの回数を考えると、

尿、便共に1日に2,3回が主です。

 

便に関しては、

栄養価の高いご飯にすると、

1回になったりもするそうです。

 

あまりにもトイレの回数が多い場合は、

病気の可能性もあります。

 

猫の健康状態の確認のために、

トイレ掃除はとてもいい機会です。

 

また、猫のトイレのタイプで、

多少の折り合いをつける事もできます。

 

<スポンサーリンク>



 

猫のトイレ設置場所の決め手は?条件とおすすめポイントを大公開!

その4:まとめ

猫のトイレの設置場所について、

何がダメで、何が良いのか。

 

初めて猫と暮らす時は気になりますよね。

 

けれど、落ち着いて用を足したい。

 

この気持ちを満たしていれば、

”絶対にこうでなければいけない”

という決まりはあまりない様です。

 

そう考えると、気が少し楽になりますね。

 

トイレの時、気張ってる様子がないかな?

 

など気になる時は、あまり近づかず、

遠くから見てないふりをして見ます。

 

見られない時は、排泄物を見ます。

 

ゆるい便だと臭ったり、

ご飯を変えると臭いが変わったり。

 

便の状態には、食べたものや体調が

顕著に出るので、良い便だと安心します。

 

猫のトイレの近くに、

掃除道具を置いておくと、

気がついた時にすぐ掃除ができて、

とても便利なのでおすすめですね。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です