うきうきペット.com

さまざまなペットの病気やお困りごとを解決。いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届けします。

うきうきペット.com
Pocket
LINEで送る

猫のトイレ掃除をもっと楽にしたい!これで簡単完全攻略お掃除ライフ

2017年10月06日 [ トイレ 掃除 ]
Pocket
LINEで送る

猫のトイレ掃除をもっと楽にしたい!これで簡単完全攻略お掃除ライフ

猫のトイレ掃除。

 

仕事が終わって家に帰ったら、

まずトイレのチェックと掃除!

という生活を送っている人も

多いと思います。

 

猫と暮らしていて、幸せだし、

トイレの掃除は当然の事・・・

と思ってはいても、

散らばった砂。

 

トイレの匂い。

 

疲れてクタクタの日なんかは、

やりたくないな~

めんどくさいな~

なんて思ってしまう事もありますよね。

 

楽したいと思うのは怠慢だ!

と思う人もいるかもしれません。

 

が、楽なトイレとは、

人だけでなく、きっと

猫にも優しいはずなのです。

 

猫だって、いやいやされるより、

気持ちよく掃除してもらった方が

いいはずです!

 

お互い快適になるのなら

楽する為ではなく、楽しく過ごす為

と思えるのではないでしょうか。

 

今回は、

そんな猫のトイレ掃除に関するお話です。

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫のトイレを自動化しよう!長所と短所を理解して簡単にできる方法

猫のトイレ設置場所の決め手は?条件とおすすめポイントを大公開!

猫に旅行中の留守番をさせる時、予備トイレとライフラインは必須!

 

<スポンサーリンク>



 

猫のトイレ掃除をもっと楽にしたい!これで簡単完全攻略お掃除ライフ

その1:システムトイレは、とてもオススメ!

掃除が楽な猫のトイレは?

そう聞かれたら私は、

システムトイレと答えます。

 

実際に使用しているのですが、

トイレ掃除が大変だと

感じた事がない程楽です。

 

おしっこシートを使うので、

猫がおしっこをする度に

固まった砂をとる作業がありません。

 

(※猫砂は必ず

固まらないタイプを使って下さいね。)

 

我が家の猫はおしっこを1日2回しますが、

基本的には1週間持ちます。

 

14回分のおしっこの掃除が、

週に1回のシート交換で済みます。

 

1日のトイレ掃除といえば、

うんちをした時に取り除く位です。

 

砂が大きめでうんちにつきにくく、

飛散する砂の量もとても少ないので、

砂が減ることもあまりありません。

 

砂の取替は1カ月に1回です。

 

また、ペットシーツを使うと、

尿の量や色もチェックしやすいので、

その部分も重宝しています。

 

<スポンサーリンク>



 

猫のトイレ掃除をもっと楽にしたい!これで簡単完全攻略お掃除ライフ

その2:ノータッチリッターボックスとは?

 

ノータッチリッターボックス
ノータッチリッターボックス

 

初めて知ったトイレです。

 

スコップ不要で掃除ができるトイレ。

 

として販売されています。

 

①下のトレー

②メッシュトレー

③上のトレー

④飛散ガード

 

と4層構造になっています。

 

飛散ガードと上のトレーを外します。

 

上のトレーに入っている砂を、

メッシュトレーに全て開けます。

 

すると、固まった排泄物が

メッシュトレーに残り、

綺麗な砂が下のトレーに落ちます。

 

メッシュトレーに残った排泄物を

ゴミ箱に捨て、メッシュトレーを

2枚目に戻します。

 

猫砂は、固まるタイプの、

メッシュを通る大きさの物なら

使用できる様です。

 

スコップで取る際の、

砂の崩れや、排泄物を探す手間などは

軽減出来そうです。

 

多頭飼いでトイレを共有している場合などは、

一度にざっと掃除が出来て

便利なのではないかなと思いました。

 

猫のトイレ掃除をもっと楽にしたい!これで簡単完全攻略お掃除ライフ

その3:猫砂の取替え掃除の楽ちんお供

猫のトイレ袋というものを

発見しました。

 

これは、トイレの底に敷く袋です。

 

猫砂を取り替える時、

砂がビニールからこぼれ落ちる、

という経験をした事がある方は

多い事でしょう。

 

バラバラと周囲に散らばり、

掃除機をかけなければいけなくなる。

よく、ある事ではないでしょうか?

 

あの瞬間感じるストレスやタイムロス。

 

それを失くしてくれる強い味方です!

 

あらかじめ砂の下に袋を設置し、

その上に砂を敷きます。

 

猫が引っ掻いても破れにくい

素材で作られているので、

猫が砂を掻いても安心です。

 

そして、砂を取り替える時、

その袋の端を持ち上げ、

そのまま口を結べる仕組みです。

 

とても便利だと思います!

 

また、トイレが汚れにくいため、

掃除が少なくすむ点や、

簡易トイレとしても使える点も、

とても助かります。

 

<スポンサーリンク>



 

猫のトイレ掃除をもっと楽にしたい!これで簡単完全攻略お掃除ライフ

その4:まとめ

トイレ掃除を楽にする方法。

 

いろいろある中で、

今回は、特に気になった

3つの事を取り上げてみました。

 

我が家には、システムトイレを

使っている猫もいますが、

普通のトイレを使っている猫もいます。

 

普通のトイレと比べて

システムトイレは、掃除が本当に楽です。

 

個人的にはすごくオススメです。

 

固まる猫砂タイプは、粒が小さく、

猫の足の間にはさまり、

それを猫が取り払おうとした時、

砂が飛び散ったりします。

 

トイレ周りは砂が常に落ちています。

 

踏むと少し痛い上に、

粉々になってさらに汚れたり。

 

猫が嫌がるものでなければ

掃除が楽なトイレに変える事は

とてもいい手段だと思います。

 

トイレを変える必要がないトイレ袋は、

とても手を出しやすくて、

使ってみたいなと思います。

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です