うきうきペット.com

さまざまなペットの病気やお困りごとを解決。いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届けします。

うきうきペット.com
Pocket
LINEで送る

猫がビニールを噛む理由・・・危険かも?大事なサインを見逃すな!

2017年10月07日 [ ビニール 噛む 理由 ]
Pocket
LINEで送る

猫がビニールを噛む理由・・・危険かも?大事なサインを見逃すな!

猫が遊んでいる姿を見ると

幸せを感じますよね。

 

ダンボールや新聞紙、

紙袋やビニール袋、

気がつくと、

人間が何気に置いていた物で

とても楽しそうに

じゃれて遊んでいます。

 

狭い中に入ってみたり。

 

突撃したり、噛みちぎったり。

 

とても愛らしい猫の行動。

 

ついつい一緒に遊びたくなり、

ガサガサいわせたり、振ってみたり。

 

すると猫もヒートアップして、

楽しい遊びの時間を過ごす事が出来ます。

 

遊んだ後の猫の満足そうな表情は

可愛さも一層増して、

楽しく遊べてよかったと

満足感を感じる程です。

 

けれど、その行動の中には、

大きな危険が含まれています。

 

場合によっては命に関わる事も。

 

そう考えると、とてもゾッとします。

 

猫との遊び時間から、

危険を取り除いて、安全に楽しく

日々を過ごしたいものです。

 

今回は、そんな猫の色々なものを

噛むという行動の理由についてのお話です。

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫の尻尾の付け根が腫れている?と感じた時に考えられる3つの病気

猫の爪とぎ対策と、しつけの成功法!可愛い猫ちゃんが行儀良くなる秘訣

猫のしっぽの先が白くなるのは遺伝子による神秘的な奇跡のストーリー

 

<スポンサーリンク>



 

猫がビニールを噛む理由・・・危険かも?大事なサインを見逃すな!

その1:猫の狩猟本能をくすぐるビニール

あの、カサカサという音。

 

少しの風にも不規則に靡く動き。

 

猫の狩猟本能を刺激します。

 

袋があると中に入る猫。

 

とりあえず手を出す猫。

 

どちらもよく見る光景です。

 

触る度に、あっちへこっちへ

カサカサ揺れるビニール。

 

どんどん楽しくなって、

遊びがエスカレートし、

ビニールを噛みちぎります。

 

その瞬間の、噛み応えや舌触り。

 

それらの感覚が、猫を病みつきに

してしまうようです。

 

覚えてしまったら、

猫は何度も繰り返します。

 

ビニールは、消化できない事も多く、

胃炎や消化不良を起こします。

 

ひどいと腸閉塞になる事もあり、

開腹手術が必要になります。

 

そうなってしまったら

猫がとても辛い思いをします。

 

ビニールを見ると遊びたくなるので、

見えない場所に保管する必要があります。

 

<スポンサーリンク>



 

猫がビニールを噛む理由・・・危険かも?大事なサインを見逃すな!

その2:猫の異嗜(いし)行為

異嗜(いし)とは、

食べ物ではない物を口にする事です。

 

この行為を行う理由として、

 

①:慢性消化器障害

②:寄生虫

③:栄養のアンバランス

④:ストレス

⑤:常同症

 

などが挙げられます。

 

①と②に関しては、

少し複雑ですが、

体内に異物を感じ、

出したいと思うが為に、

異物を食べて

吐き出そうとするとの事。

 

・何度も嘔吐を繰り返す。

・食欲・元気がない。

・お腹を触ると痛がる。

 

などの症状が出たら、

病院に行くべきです。

 

③が原因の場合は、

ご飯の見直しが必要です。

 

④の場合は、ストレス発散のため、

ビニール以外の安全なおもちゃで

遊ぶ事で対応できます。

 

⑤は、同じ行動を異常な頻度で

繰り返してしまう状態で、

薬物治療が必要な場合が多いようです。

 

異嗜とひとことで言っても、

原因はそれぞれ異なる為、

猫の行動を観察する事が

とても大事です。

 

猫がビニールを噛む理由・・・危険かも?大事なサインを見逃すな!

その3:繰り返さない為の対策方法

ビニールを猫が食べている時、

基本的に怒るのはNGです。

 

ビニールがあると、

猫は手を出したくなります。

 

一度楽しさを感じてしまえば、

また同じ事をします。

 

楽しみを邪魔されたら、

ストレスがたまります。

 

怒る事で解決は難しく、

悪化させる恐れがあります。

 

誤飲を経験した猫は、

誤飲を繰り返します。

 

防ぐ為の簡単な対策としては、

隠す事です。ビニール袋は

そんなに大きくありません。

 

どこかにしまうのは、

簡単に出来、効果は絶大です。

 

これは、ビニールだけに限らず、

おもちゃなども同じ事を言えます。

 

びっくりする位長い紐を

飲み込んでしまう猫もいます。

 

猫が食べてしまう恐れがあるものは、

基本的には猫から見えない場所に

保管するのが絶対的に安心です。

 

<スポンサーリンク>



 

猫がビニールを噛む理由・・・危険かも?大事なサインを見逃すな!

その4:まとめ

猫がビニールを噛む理由について、

考えられる事はいくつかあるものの、

はっきりした原因は分かっていません。

 

猫の遺伝子が関係しているのでは

とも言われているようです。

 

遺伝的には、シャムや

バーミーズが多いようです。

 

我が家のシャム系のミックスの猫は、

本当にビニールが大好きなので、

とても納得しました。

 

うんちを掃除したら、

ビニールの欠片が入っていたり、

一部が破れたビニール袋を発見すると

ゾッとします。

 

一番いいのは、ビニールの楽しさを

知る機会を与えない事です。

 

これから猫と新しく暮らす人には、

是非ともチャレンジして欲しいですが、

楽しさを知ってしまった猫の方が

圧倒的に多い事でしょう。

 

腸閉塞などは本当に怖いので、

隠すという簡単かつ効果大な対応で、

気を引き締めて過ごしたいものです。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です