うきうきペット.com

さまざまなペットの病気やお困りごとを解決。いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届けします。

うきうきペット.com
Pocket
LINEで送る

猫がケーブルを噛む癖は、対策をしっかりと!甘く見てると大危険!

2017年10月10日 [ ケーブル 噛む 対策 ]
Pocket
LINEで送る

猫がケーブルを噛む癖は、対策をしっかりと!甘く見てると大危険!

猫は遊ぶのが好きなので、

猫じゃらしや、ただの紐などが

とても大好きですよね。

 

紙袋や新聞紙、洋服などのタグ。

その辺にあった物の方が

買ってきた猫じゃらしより興奮したり。

 

複雑な気分になるものの、

見ていると、とても楽しそうで、

可愛くて面白いですよね。

 

ですが反面、

予想しなかったものに反応する事もあり、

きちんとしまっておけばよかった!

と後悔する事も多々あります。

 

何も物を出しておけないと

思う事もよくあります。

 

中でも最もゾッとするのは

やはりケーブルですよね。

 

ケーブルは電化製品の線です。

 

ケーブルの先にはコンセント。

 

そこには電気が流れています。

 

”感電”の一言が頭をよぎります。

 

今回は、猫がケーブルを噛む理由と、

噛むのを防止する対策について

調べてみました。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫の尻尾の付け根が腫れている?と感じた時に考えられる3つの病気

猫が指を舐める噛むといった行動のワケは?その驚きの理由を大公開!

猫がビニールを噛む理由・・・危険かも?大事なサインを見逃すな!

 

<スポンサーリンク>



 

猫がケーブルを噛む癖は、対策をしっかりと!甘く見てると大危険!

その1:猫がケーブルを噛む理由

なぜ、猫は危険なケーブルを

選んで噛むのかと不思議に思います。

 

けれど猫からしたら、

おもちゃの中の1つなのです。

 

そこにおもちゃがあったら遊ぶ。

 

そんな単純な理由で、

猫はケーブルにじゃれて遊びます。

 

家電のケーブルはもちろんの事、

携帯電話のコードも大好きです。

 

また、遊ぶ目的の他に、

寂しさを紛らわすために噛む。

 

歯の生え代わりでムズムズするから噛む。

 

とも言われています。

 

猫にとって、ケーブルは噛み応えがあり、

丁度良く気が紛れるそうです。

 

確かに、人がいない場所で噛むことが多いです。

 

成猫になっても、飼い主の目の前で

ケーブルを噛むようだったら、

完全に癖になっていると考えられます。

 

成猫は子猫よりも嚙み切る力が強いので、

きちんとした対策をとる必要があります。

 

<スポンサーリンク>



 

猫がケーブルを噛む癖は、対策をしっかりと!甘く見てると大危険!

その2:猫のケーブル嚙み防止対策

猫がケーブルに戯れるのは、

狩猟本能がくすぐられるからです。

 

ケーブルの動きを抑えたり、

手を出せない様にしましょう。

 

①:ケーブルをまとめる

 

まとめる事で動きを抑えます。

 

中には細いケーブルにしか

興味を示さない猫もいるようです。

 

②:コードカバーを使用し

露出させない

 

カバータイプと巻きつけタイプがあります。

 

カバーをすることで、

直接コードを噛まないようにします。

 

③:床や壁に固定して這わせる

 

カバーやフックでケーブルを使って、

手を出せない場所に固定します。

 

④:ケーブルを隠す

 

携帯電話の充電器や、PCマウスなど、

抜き差し出来る物はしまいます。

 

また、ボックスに収納したり、

カーペットの下に隠したり、

ワイヤーネットで隔離したりします。

 

⑤嫌いな匂いをつける

 

猫が嫌いな匂いをつけて、

近づかないようにします。

 

猫がケーブルを噛む癖は、対策をしっかりと!甘く見てると大危険!

その3:猫が噛むのをやめるしつけ

猫のしつけには、下記の方法があります。

 

①:大きな低い声や大きな音を出す。

②:苦手なものを持ってくる。

③:水スプレーをする。

④:部屋を立ち去る

(20分くらい)。

 

タイミングはコードを噛んだ時です。

 

猫のしつけは、条件付けのような物です。

 

これをすると嫌いな音が出る、とか

これをすると遊んでもらえなくなる、

と思ってもらうのが目的です。

 

タイミングはとても大事なので、

タイミングを逃さないようにしましょう。

 

また、名前も呼ばない方が良いです。

 

とはいえ、相手は猫です。

 

しつけが出来ない事の方が多いでしょう。

 

性格形成は子猫時代にされるので、

成猫の噛み癖を持った猫ちゃんには

通用しないかもしれません。

 

が、1つの方法として知っておくのは

いろんな場面で役立つと思います。

 

<スポンサーリンク>



 

猫がケーブルを噛む癖は、対策をしっかりと!甘く見てると大危険!

その4:まとめ

猫と暮らしていると

様々なトラブルが起こります。

 

我が家にも噛み癖を持った猫がいて

たまに、ケーブルに手を出します。

 

もっとひどい時には、

コンセントのプラグに噛み付きます。

 

ゾッとします。

 

コンセントには、滅多に手を出さないので、

今の所、外出時に噛む心配はありません。

 

多分、不満がある時に噛むので、

おもちゃで気を逸らします。

 

幸い、

コンセントを噛めば遊んでもらえる。

 

とは思っていない様ですが、

もし不本意な条件付けをしてしまったら

どうしようかと不安になります。

 

携帯電話の充電器は不思議と

充電している間は噛まないのですが、

コンセントのみが置いてあると

噛むので(特に携帯との接続部)

必ずしまいます。

 

感電なんて恐ろしい経験は、

して欲しくないです。

 

飼い主の皆さまも十分に

気を付けて欲しいと思います。

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です