うきうきペット.com

さまざまなペットの病気やお困りごとを解決。いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届けします。

うきうきペット.com
Pocket
LINEで送る

猫のしつけで「立ち入り禁止」を教える、驚きの簡単ワザ大公開!

2017年10月13日 [ しつけ 禁止 立ち入り ]
Pocket
LINEで送る

猫のしつけで「立ち入り禁止」を教える、驚きの簡単ワザ大公開!

飼い主の心配をよそに、

危険な場所にでも

するすると入ってしまう猫。

 

ちょっと目を離すと、

テーブルに乗って

食べ物を拝借してみたり。

 

コンロの近くに乗ってしまったり。

 

キッチンは特に危険がいっぱいです。

 

火や包丁を使うし、

鍋をひっくり返してしまうことだって

絶対ないとは言えないのです。

 

何かあってからでは遅いので、

猫ちゃんに合った立ち入り禁止の

しつけをすることが大切です。

 

猫ちゃんの性格や習性をよく観察して

その子に合ったしつけをしましょう。

 

今回は、

大切な家族である猫ちゃんを

守るためのしつけについて

紹介してみたいと思います。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

犬と猫のしつけの違いは?それぞれの習性や性格に合ったしつけとは?

猫がケーブルを噛む癖は、対策をしっかりと!甘く見てると大危険!

猫が指を舐める噛むといった行動のワケは?その驚きの理由を大公開!

 

<スポンサーリンク>



 

猫のしつけで「立ち入り禁止」を教える、驚きの簡単ワザ大公開!

その1:猫の習性を利用したしつけの方法

猫が入りたがる1番の場所は

キッチンではないでしょうか。

 

柵を置いてみても

猫はジャンプ力がある為、

飛び越えられてしまい、

苦戦している飼い主さんも多のでは!?

 

火を使うし、

炊飯ジャーの蓋を開けていると

入ってしまったりと

キッチンには猫にとって、

危険なものがいっぱい。

 

そこで、猫に嫌な場所と

覚えてもらうしつけをしましょう。

 

猫は不快なことが大嫌いで、

いやな出来事はよく覚えています。

 

この習性を利用して、

猫が入って困る場所を

猫にとって嫌な場所にしてみましょう。

 

嫌な場所として認識してもらうには

 

・ガムテープを貼ってみる。

・市販で売っている猫の嫌いな

柑橘系のスプレーをかけてみる。

 

など。

 

ただし、このような対策でも

平気な猫ちゃんたちもいます。

 

色々と試しながら

猫たちに立ち入り禁止を

覚えてもらい

思わぬ事故を防ぎましょう。

 

<スポンサーリンク>



 

猫のしつけで「立ち入り禁止」を教える、驚きの簡単ワザ大公開!

その2:立ち入り禁止のしつけにはどんなものを使う?

猫は自分の興味がある場所には

どんどん立ち入ってしまう習性。

 

でも、キッチンは

コンロの火や包丁等が危険だし

バスタブやトイレ等は

溺れてしまう危険もあり

できれば立ち入らせたくないですよね。

 

そこで、

猫に立ち入り禁止の場所を

上手に教えてみましょう。

 

方法として、

立ち入り禁止の場所に

入ったときに水が苦手な猫であれば、

猫に気が付かれないように

水スプレーをかけるという方法があります。

 

また、

猫の上にそっと大きめの布をかけると、

突然何も見えなくなり、

パニックになることで

その場所には近づかなくなる

といった方法もあります。

 

どちらにしても、人がやっていると

気づかれないことがポイントです。

 

猫の性格や苦手なことを探りながら

うまくしつけていきましょう。

 

猫のしつけで「立ち入り禁止」を教える、驚きの簡単ワザ大公開!

その3:野良猫の立ち入り禁止はできる?

野良猫に花壇をほじくり返されたり

糞尿を埋めていたりすると

どんな気持ちになりますか。

 

うちにも猫がいるから、

ということで

庭にされた糞尿を片付けている方も

いらっしゃるでしょう。

 

でも、自宅で飼っている猫が

お散歩する猫ちゃんだと、

縄張りを荒らされたという

状態になってしまいます。

 

飼っている猫ちゃんのストレスに

ならないよう自宅の庭を

猫のトイレにさせない

工夫をしてみませんか。

 

まずは、

猫の糞尿のニオイを消すことが最重要です。

 

ご存知の通り、

猫は自分のにおいのする場所を

トイレにするので、

猫にも草木にも安心して使える

「重曹」でニオイを消し去りましょう。

 

その後に、

市販の忌避砂やシート等を利用して

トイレにならないようにしましょう。

 

また、逆の発想で猫用のトイレを

設置してみるのもひとつの方法です。

 

そこを気に入って

トイレにしてくれるようになれば

花壇を荒らされることもなくなるでしょう。

 

<スポンサーリンク>



 

猫のしつけで「立ち入り禁止」を教える、驚きの簡単ワザ大公開!

その4:まとめ

知人は、猫が悪いことをしたときに、

大きくて背の高い段ボールの中に閉じ込めて

しつけをしたことがあるそうです。

 

どんなに鳴いてもしばらくは

出してあげない。

 

そうすることで、キッチンへの

立ち入り禁止のしつけが

完璧にできたそうです。

賢い子ですね。

 

しつけることも大切ですが、

人が気を付けることで

立ち入り禁止にする方法も

たくさんあると思います。

 

経験上では、

仏壇等の登られては

困るところにガムテープを貼ったり、

家の中なのに花壇などに置く

トゲトゲのグッズを家の中

ありとあらゆるところに置いていました。

 

効果が出るまでに

かなりの時間を要しましたが、

根気よく続けることで、

だんだん理解してくれるようになります。

 

大切な家族である猫ちゃん。

 

危険から守るためにも飼い主さんも工夫しつつ

猫ちゃんを正しくしつけして、

立ち入り禁止を覚えてもらいましょうね。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です