うきうきペット.com

さまざまなペットの病気やお困りごとを解決。いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届けします。

うきうきペット.com
Pocket
LINEで送る

猫がしっぽを噛むのはストレスのサイン!?3段階のストレス解消法

2017年10月15日 [ しっぽ ストレス 噛む ]
Pocket
LINEで送る

猫がしっぽを噛むのはストレスのサイン!?3段階のストレス解消法

猫にとって、尻尾はとても大切なもの。

 

普通の状態であれば、

尻尾を噛んだりする事はありません。

 

もし、あなたの家の猫ちゃんが、

過剰に尻尾を噛んでいる場合は、

ストレスを抱えている可能性が

高い確率であります。

 

ノミ・ダニによる痒みの可能性や

発情期のサインの可能性、

神経学的な問題の可能性もありますが、

今回は、ストレスによる行為に

スポットライトを当ててみました。

 

環境、トイレ、来客、音、匂い。

 

同居人や先住猫との関係。

 

様々な場面でストレスを感じる猫。

 

思いもよらない事にストレスを

感じている事も多々あります。

 

ストレスを感じている時のサインと、

ストレス解消の方法を知り、

自傷行為を行う程追いつめられる前に、

環境改善を行ってあげましょう。

 

今回は、

そんな猫のストレスのお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫の尻尾の付け根が腫れている?と感じた時に考えられる3つの病気

猫が後ろ足の爪を噛む驚きの理由3選!放っておけない怖い病気!?

猫がケーブルを噛む癖は、対策をしっかりと!甘く見てると大危険!

 

<スポンサーリンク>



 

猫がしっぽを噛むのはストレスのサイン!?3段階のストレス解消法

その1:猫のストレスのサイン

猫のストレス段階は3段階あるようです。

 

段階1(ストレスを感じ始めている)

 

①:好きなおもちゃで遊ばない

②:グルーミングが減る

③:運動をしない

④:隠れる

⑤:飼い主に威嚇する

 

段階2(ストレスが解消されない)

 

①:転位行動

 

1.あくびをする。

 

ストレスを感じながらも、

解消する為の行動を起こすことが

できない状態。

 

2.グルーミングの順番が逆になる。

 

顔から徐々に尻尾へ向かうのが通常。

 

尻尾から顔へ向かうのは通常とは逆順になる。

 

②八つ当たり

 

③真空行動

 

何もないところにじゃれる、飛びかかる。

 

④下痢・嘔吐

 

段階3(ストレスが過剰になる)

 

①常同行動

 

同じ仕草を何度も繰り返す。

 

②変則行動

 

通常は行わない行動です。

 

1.過剰グルーミング

 

2.尻尾を噛む

 

3.手を噛む

 

となっています。

 

<スポンサーリンク>



 

猫がしっぽを噛むのはストレスのサイン!?3段階のストレス解消法

その2:猫にストレスを溜めさせないために

猫が尻尾を噛んでしまうのは、

ストレス段階が3になっています。

 

ストレスを持続させない為に、

ストレスを感じているサインを

もう少し詳しく見てみました。

 

サインを見逃さないように、

猫ちゃんの様子に気を配りましょう。

 

・しっぽをぶんぶん振る

・耳を寝かせる

・明るい場所なのに瞳孔が開く

・髭がすべて、前や後ろに向く

・体制が低くなる

・毛がぱさぱさ。毛割れ、色味に異変

・あまり鳴かなくなる(普段鳴く猫の場合)

 

猫がストレスを感じていたら、

しつこくせず、放っておきましょう。

 

これらのサインは、

怯えている状態と似ています。

 

怯えているとどうしても、

大丈夫だよ。と声をかけながら、

抱っこを続けてしまう事もあります。

 

が、猫にとって、

それはストレスの

継続になってしまうようなのです。

 

猫がしっぽを噛むのはストレスのサイン!?3段階のストレス解消法

その3:猫のストレス解消の場を作りましょう

猫は、運動が生活の基本になっています。

 

が、家の空間を広げるというのは、

物理的に無理があります。

 

けれど、室内だからと諦めず、

キャットタワーやキャットウォークなど、

上下運動ができる場所を作りましょう。

 

これらは同時に、高い所から見下ろせる

猫の安心ポイントも補えます。

 

また、猫は囲まれている薄暗くて

狭い場所が好きです。

 

段ボールや紙袋を設置し、

安心できる場所を作りましょう。

 

そして、猫にとって遊びはとても大切です。

 

おもちゃを持ってくる猫もいる位、

一緒に遊んでいる事を認識してくれています。

 

この行動は、猫の狩猟本能を満たすと同時に

こちらの愛情を伝える事にもなります。

 

運動不足と、構って欲しいストレス。

どちらのストレスにも対応出来る方法です。

 

<スポンサーリンク>



 

猫がしっぽを噛むのはストレスのサイン!?3段階のストレス解消法

その4:まとめ

猫のストレス対策は、

猫と暮らしている間、

ずっと付き合い続ける問題です。

 

人間と同じように猫もストレスを感じ、

人間と同じようにストレス解消が

必要になります。

 

人間はストレス解消のために、

自由にストレス解消法を選び、

それを実行する事ができます。

 

室内で暮らす猫はそうはいきません。

 

走りたい時に走ったり、

ご飯をドカ食いしたり、

高いところに登ったり、

虫やネズミや鳥を捕まえたり。

 

状況が整ってなければ出来ない事が

たくさんあります。

 

また、人間が話す言葉で自分の意思を

伝える事は出来ません。

 

けれど、猫は猫の方法で、

自分の意思を伝えてくれています。

 

その精一杯のサインに、

一緒に暮らす家族として

いち早く気づき、

ストレスのない、健やかな生活を

猫が送れるようにしたいですね。

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です