うきうきペット.com

さまざまなペットの病気やお困りごとを解決。いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届けします。

うきうきペット.com
Pocket
LINEで送る

猫が手を噛む!効果的な、しつけ方法とは?理由を知れば簡単解決!

2017年11月01日 [ しつけ 噛む ]
Pocket
LINEで送る

猫が手を噛む!効果的な、しつけ方法とは?理由を知れば簡単解決!

猫と暮らしている人達の中には、

猫の噛み癖に悩んでいる人が

割と多くいるようです。

 

噛まない猫ちゃんの話を聞くと、

 

うちの猫は気性が荒いのかな?

 

私は猫に嫌われているのかな?

 

などと思ってしまう事も

きっとあると思います。

 

勿論、

猫個体の性格は皆異なります。

 

おとなしい猫もいれば、

やんちゃな猫もいます。

 

けれど、

猫ちゃんの噛み癖は、

もともとの性格というよりも、

育ってきた環境に

影響されているのかもしれません。

 

猫には、

噛むようになってしまった

理由があります。

 

理由を知ろうとせず頭ごなしに怒ったり、

対策を考えないまま悩んだりせず、

なぜ噛むのか?

 

その理由を考えましょう。

 

理由によって対策方法も変わりますので、

それぞれの猫ちゃんに合う方法で

噛み癖を直していきましょう。

 

今回は、

そんな猫ちゃんの

噛み癖についてのお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫の尻尾の付け根が腫れている?と感じた時に考えられる3つの病気

猫がしっぽを噛むのはストレスのサイン!?3段階のストレス解消法

猫が噛む時のしつけは、大人になっても出来るの?根気強くが合言葉!

 

<スポンサーリンク>



 

猫が手を噛む!効果的な、しつけ方法とは?理由を知れば簡単解決!

その1:猫の狩猟本能

猫は本来ハンターです。

 

今の時代は、猫は家猫が多く、

外に猫を出さない家庭も増えてきました。

 

家猫はご飯に困る事がないので、

狩りをする機会もなければ、

必要もないように思えます。

 

しかし、本能は失くなりません。

 

獲物を狩る=食事をする

 

が、

 

獲物を狩る=遊び

 

に変化しているのです。

 

本能を満たせないとストレスがたまります。

 

行動範囲の狭い家の中で

一生を過ごす猫に、

本能を満たす事ができる時間と

場所作ってあげる必要があります。

 

それが遊びの時間になるのです。

 

狩りの行動をするので、

噛んだり唸ったりする事もあります。

 

けれどそれは、

怒っていたり、

攻撃しているのではなく、

本能を開放しているのです。

 

猫と長く暮らす為に、

危険や怪我のない、

遊び方を覚えて、

猫ちゃんと一緒に遊びましょう。

 

<スポンサーリンク>



 

猫が手を噛む!効果的な、しつけ方法とは?理由を知れば簡単解決!

その2:猫と遊ぶ時はおもちゃを使う

猫が、

手を噛んでくる場合は、

人の手を獲物と

見立てている事があります。

 

子猫の時に、

手でじゃらして遊ぶと、

人の手で遊び、

じゃれる癖がつきます。

 

子猫時代は、

噛む力も弱く体も小さいので、

痛みを伴う事がなく、

ついつい手で遊んでしまう。

 

そんな事はよくありますが、

猫の噛み癖は子猫時代に形成されます。

 

成猫になってからの猫は、

噛む力も強くなります。

 

また、

手で遊ばれる事を嫌がって

噛む事もあります。

 

なので、

猫と遊ぶ時は、

お互いの為に手ではなく、

猫用のおもちゃを使う事をお勧めします。

 

猫用のおもちゃだと、

跳ねる・捕まえる・蹴る・噛む

などの行為を想定して作られているので、

猫の本能を満たせる作りになっています。

 

おもちゃによって動きも違うので、

見ていて面白いです。

 

猫が手を噛む!効果的な、しつけ方法とは?理由を知れば簡単解決!

その3:猫の怒り方

猫と遊んでいたら急に噛まれた。

 

手を噛まれるシチュエーションとして

一番多いと思います。

 

猫が噛む理由として、

 

・遊び足りない。

もっと遊んで欲しい。

 

・もうやめて欲しい

 

主にこの二つが考えられます。

 

日頃適度に遊んでいるか。

 

猫を執拗に構っていないか。

 

その点を確認した上で、

噛み癖を直すしつけを始めます。

 

まず、

猫を叱る時に、

叩くという行為は

一番してはいけない行為です。

 

猫がますます攻撃的になり、

 

噛むのをやめさせる効果は0です。

 

効果的でシンプルな方法は、

 

・噛まれたら「ダメ」と声に出す事

 

・噛まれたら遊びをすぐやめ立ち去る

 

この二つです。

 

勿論すぐにはわかりません。

 

何度も繰り返して、

根気よく覚えてもらいましょう。

 

<スポンサーリンク>



 

猫が手を噛む!効果的な、しつけ方法とは?理由を知れば簡単解決!

その4:まとめ

猫が手を噛む理由は主に、

 

①:手を獲物に見立てて

狩りをしている

②:遊び足りない

③:もうやめて欲しい

 

の3つでした。

 

①は、手で遊んでもらったという

記憶と経験に基づくものです。

 

②は構って欲しい時の猫の典型的な行動です。

 

③は明らかに人間側の過失なので、

猫は悪くありません。

 

それぞれの対処法は

 

①:猫と遊ぶ時は手で遊ばない

②:遊ぶ時間と場所を作る

③:猫が嫌がる事をしない

 

そんなに難しい事ではありません。

 

ただ、根気が入ります。

 

数回やってダメで、

猫が理解する前に

諦めてしまっては

いつまでも覚えません。

 

噛み癖をつける原因を作ったのは、

私たち人間である事がほとんどです。

 

諦めたり、

腹を立てたりせず、

長い目で噛み癖と

付き合っていきましょう。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です