うきうきペット.com

さまざまなペットの病気やお困りごとを解決。いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届けします。

うきうきペット.com
Pocket
LINEで送る

猫の赤ちゃん!この子オス?それともメス?性別の見分け方と特徴3選

2017年11月02日 [ オス メス 赤ちゃん ]
Pocket
LINEで送る

猫の赤ちゃん!この子オス?それともメス?性別の見分け方と特徴3選

生まれたばかりの子猫。

 

目も開いてなくて、手に余るほどの小ささ。

 

そのうち目が開いて、ふわふわになってきて。

 

小さな体でよちよちと歩く姿は、

人の心を虜にして止みません。

 

よちよち歩きの子猫を見ながら、

この子の性別はどっちなんだろう?

という疑問は必ず出てきます。

 

今後一緒に暮らす場合、

里親を募集する場合、

どちらにしても、

先住猫との相性や、

里親さんに伝える情報として

性別は大切な情報です。

 

さらに、

名前をつける上でも重要ですね。

 

また、

初めて猫と暮らそうとする時、

オスとメスはどのように異なるのか?

どちらが自分に合うのか?

 

今の自分の環境で、

どんな猫なら一緒に暮らせるだろうか?

 

わからない事が多い分、

疑問もたくさん生まれます。

 

今回は、

そんな猫の赤ちゃんの

性別についてのお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫のトイレ、ワンルームなら置き場所はどこが最適?快適空間を作ろう

猫の尻尾の付け根は叩くと猫が喜ぶ?叩くといってもコツがあります!

猫が手を噛む!効果的な、しつけ方法とは?理由を知れば簡単解決!

 

<スポンサーリンク>



 

猫の赤ちゃん!この子オス?それともメス?性別の見分け方と特徴3選

その1:オス、メスの見分け方

子猫が生まれた時。子猫を保護した時。

 

子猫の性別は知りたい情報ですよね。

 

ただ、生まれて間も無くは、

オス、メスの見分け方が

獣医師でも的中率が100%ではない程、

とても難しい事のようです。

 

2〜3ヶ月位になると

はっきりと分かりますが、

その前の段階で判断する時のポイントは

次のようになっています。

 

<オス>

 

・肛門から陰部までの距離。

誕生時:13mm

生後4週間程度:20mm

 

・肛門下に睾丸の膨らみがある。

(小さすぎて判りにくい)

 

・肛門から陰部まで、

毛に覆われていて、

ピンクの皮膚で繋がっていない。

 

 

<メス>

 

・肛門から陰部までの距離。

誕生時:7mm

生後4週間程度:11mm

 

・肛門から陰部まで毛に覆われていない為、

ピンクの皮膚で繋がっている。

 

<スポンサーリンク>



 

猫の赤ちゃん!この子オス?それともメス?性別の見分け方と特徴3選

その2:見た目の違いと特有の病気

性別により、顔つきや体つきが異なります。

 

また、特有の病気もあります。

 

・顔つきや体つきの特徴

 

<オス>

 

①:体・顔・鼻が大きい

②:目が離れている

③:皮下脂肪が少なく、

食欲旺盛のためがっしり体型。

 

<メス>

 

①:顔がこじんまりとしている。

②:細面でコンパクト。

③:子宮を守る為、周りの脂肪が分厚くなる。

④:皮下脂肪が多い為、触り心地が柔らかい。

 

・性別による特有の病気

 

<オス>

 

精巣腫瘍

停留睾丸の猫は通常と比べて、

14倍の確率で腫瘍化する。

 

前立腺肥大・腫瘍

 

猫下部泌尿器疾患

 

ウィルス性疾患

喧嘩が多い為、感染する機会が多い。

尿道が長く細いため、尿結石になりやすい。

 

<メス>

 

子宮蓄膿症

 

乳腺腫瘍

 

メス猫特有のこの病気は

避妊手術で予防できます。

 

また、

メス猫はオス猫と比べて、

尿道が太い為、

閉塞しにくいと言われています。

 

猫の赤ちゃん!この子オス?それともメス?性別の見分け方と特徴3選

その3:性格の特徴

<オス>

 

遊び好きでやんちゃな為、

遊んで欲しいと訴えるかまってちゃん。

 

感情を直接態度に出す為、

わかりやすいと言われています。

 

冒険好きなので、

外に出ると遠くへ行き、

数日帰ってこない事もあります。

 

縄張り意識が強い為、

喧嘩っ早いです。

 

猫と暮らし始めたら

一緒にたくさん遊びたい!

という方には向いてるかもしれません。

 

<メス>

 

オスほど遊び好きではなく落ち着いています。

 

自立心が旺盛で感情を

あまり態度に出さない為、

わかりにくいと言われています。

 

また、

オス猫と比べて用心深いです。

 

喧嘩等もオス猫ほど多くはありません。

 

メス猫は妊娠し、

発情期に大きな声で鳴き喚きます。

 

子猫が生まれて困る方は、

避妊手術をした方が良いです。

 

少し距離を置いて

落ち着いて暮らしたい方には

向いているかもしれません。

 

<スポンサーリンク>



 

猫の赤ちゃん!この子オス?それともメス?性別の見分け方と特徴3選

その4:まとめ

猫の性別は、顔つき、体つき、性格。

 

いろいろと異なります。

 

人間でも同じような事が言えるな、

と思った方は多いのではないでしょうか。

 

猫の去勢手術と避妊手術は、

子猫が増えてしまうのを防ぎ、

それにプラスして、

病気の予防にも繋がります。

 

去勢、避妊をしないまま、

妊娠しないように、

させないように

隔離されて暮らすのは、

猫にとってストレスになります。

 

子猫が生まれて困る場合は、

去勢、避妊をする事をお勧めします。

 

また、

オス、メスの性格の違いはありますが、

猫はそれぞれ性格が異なるので、

必ずしも当てはまるとは言えません。

 

実際、

とても大人しいオス猫を見た事もあるし、

とてもやんちゃなメス猫を見た事もあります。

 

自分と共に暮らす運命の猫を

精一杯愛して暮らしましょうね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です